ホーム » 与那原1団って?

与那原1団って?

これがボーイスカウト与那原1団だ!!

ボーイスカウト沖縄県連盟50周年記念パレード(県庁前)

 

与那原第1団は、平団委員長をはじめ、キャラクターの強い指導者と可愛いスカウト達の集まりです。 

与那原祭りやクララ幼稚園バザー、教会のバザー等の地域の活動に積極的に参加し、地域に根ざした活動を行っているのが、わが団の大きな特徴です。夏には名護の源河川でファミリーキャンプをしたり、無人島でのサバイバルキャンプに挑戦しています。 

 国際的な人材を育成するため、2年毎に行われる「日米友愛ジャンボレット」に積極的に参加しています。また、スカウトの県外、海外派遣を積極的に支援しています。 

  わが団は与那原町のみならず、那覇市・南城市・西原町・中城村の近隣の市町村からも大勢の仲間が集まっています。学校以外のお友達のみならず、同じ活動に賛同する、県内外や世界中の仲間が君を待っています。 

   

さー君も 「仲間になろう!ぼくたちと、自然と、世界中と!」

このページの先頭へ

ビーバースカウト

ビーバースカウトと保護者がバンザイをしている

小学校1年~小学校2年の児童を対象とする活動であり、隊の活動に参加することによって自然に親しみ、基本的生活技能や社会性、表現力等を伸ばし、カブスカウト隊への上進を目指します。また、親や学校の先生以外の異年齢の人々と接していく中で、自分が守られる為に他の大人や先輩を信頼し、団体行動を行う上での約束事を身につけて行くことも目標とされています。

ビーバースカウトのやくそく

ぼく(わたくし)はみんなとなかよくします 。
ビーバー隊のきまりをまもります 。

ビーバー隊のきまり

1. ビーバースカウトは げんきにあそびます。
2. ビーバースカウトは ものをたいせつにします。
3. ビーバースカウトは よいことをします 。

このページの先頭へ

カブスカウト

カブスカウトが料理をしている

小学校3年~小学校5年生の年齢の少年・少女を対象とする活動であり、家庭や近隣社会での生活指導及び組や隊の活動に参加することによって、よき社会人としての基本を修得し、ボーイスカウト隊への上進を目指します。

カブスカウトのやくそく

ぼく(わたくし)はまじめにしっかりやります。
カブ隊のさだめを守ります。

カブ隊のさだめ

1. カブスカウトは すなおであります。
2. カブスカウトは 自分のことを自分でします。
3. カブスカウトは たがいに助けあいます。
4. カブスカウトは おさないものをいたわります。
5. カブスカウトは すすんでよいことをします。

このページの先頭へ

ボーイスカウト

キャンプの集合写真

小学校6年~中学校3年の年齢の少年・少女を対象とする活動であり、班及び隊の活動に参加することによって自分の責務を果たし、野外活動を主とした体験学習を通してよき社会人たる資質の向上を図り、ベンチャースカウト隊への上進を目指します。

スカウトのちかい

私は、名誉にかけて、次の条の実行をちかいます。
1. 神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。
1. いつも、他の人々をたすけます。
1. からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。

スカウトのおきて

1. スカウトは誠実である
スカウトは、信頼される人になります。
真心をこめて、自分のつとめを果たし、名誉を保つ努力をします。

2. スカウトは友情にあつい
スカウトは、きょうだいとして仲よく助け合います。
すべての人を友とし、相手の立場や、考え方を尊重し、思いやりのある人になります。

3. スカウトは礼儀正しい
スカウトは、規律正しい生活をし、目上の人を敬います。
言葉づかいや制服に気をつけ、行いを正しくします。

4. スカウトは親切である
スカウトは、すべての人の力になります。
幼いもの、年寄り、体の不自由な人をいたわり、動植物にもやさしくします。

5. スカウトは快活である
スカウトは、明るく、朗らかに、いつも笑顔でいます。
不平不満を言わず、元気よく、進んでものごとを行います。

6. スカウトは質素である
スカウトは、物や時間を大切にします。
むだをはぶき、ぜいたくをせず、役立つものは活用します。

7. スカウトは勇敢である
スカウトは、勇気をもって、正しく行動します。
どんな困難なことがあってもくじけずに、新しい道をきり開きます。

8. スカウトは感謝の心を持つ
スカウトは、信仰をあつくし、自然と社会の恵みに感謝します。
お礼の心で、自然をいつくしみ、社会に奉仕します。

このページの先頭へ

ベンチャースカウト

原河川での水遊び原河川での水遊び

中学校卒業~18歳までの青年男女がスカウト運動の目的を達成するために、ちかいとおきての実践と、グループワークの手法を用いたプログラムを通して自ら考え行動し、その結果に責任を負うことができるよう育てることを目指します。( 以前はシニアースカウトと言う名称で呼ばれていました。)

スカウトのちかい

私は、名誉にかけて、次の3条の実行をちかいます。
1. 神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。
1. いつも、他の人々をたすけます。
1. からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。

スカウトのおきて

1. スカウトは誠実である
スカウトは、信頼される人になります。
真心をこめて、自分のつとめを果たし、名誉を保つ努力をします。

2. スカウトは友情にあつい
スカウトは、きょうだいとして仲よく助け合います。
すべての人を友とし、相手の立場や、考え方を尊重し、思いやりのある人になります。

3. スカウトは礼儀正しい
スカウトは、規律正しい生活をし、目上の人を敬います。
言葉づかいや制服に気をつけ、行いを正しくします。

4. スカウトは親切である
スカウトは、すべての人の力になります。
幼いもの、年寄り、体の不自由な人をいたわり、動植物にもやさしくします。

5. スカウトは快活である
スカウトは、明るく、朗らかに、いつも笑顔でいます。
不平不満を言わず、元気よく、進んでものごとを行います。

6. スカウトは質素である
スカウトは、物や時間を大切にします。
むだをはぶき、ぜいたくをせず、役立つものは活用します。

7. スカウトは勇敢である
スカウトは、勇気をもって、正しく行動します。
どんな困難なことがあってもくじけずに、新しい道をきり開きます。

8. スカウトは感謝の心を持つ
スカウトは、信仰をあつくし、自然と社会の恵みに感謝します。
お礼の心で、自然をいつくしみ、社会に奉仕します。

このページの先頭へ

クララ幼稚園とのつながり

このページの先頭へ

与那原1団資料集

与那原第1団育成会会則(細則)_最新版

与那原第1団総会資料_H22

このページの先頭へ